お役立ち情報

時間がない社会人にこそオンラインゲームをオススメする理由

忙しい人にこそオンラインゲームを

今更オンラインゲームが熱い!!

今や一家に一台、パソコンがある時代。ちょっとしたネットゲームをやったことがある人も。

社会人のあなたにこそ勧めたい。オンラインゲームの魅力をお伝えしたいと思います。

この記事を読むと・・・

「オンラインゲーム」が社会人にオススメといえる理由は何故か?を知ることが出来ます。
明日にはプレイしているかも・・・?

オンラインゲームとは

オンラインゲーム(英: Online game)とは、主にオンラインによるコンピュータネットワークを利用したゲーム(コンピュータゲーム)。略して、オンゲー、ネットゲーム、ネトゲとも呼ばれる。

出典:Wikipedia-オンラインゲーム

パソコンでもプレイできますし、プレイステーション4を持っている人でも気軽に楽しめます。

オンラインゲーム検索ページなどを使用すると、好みのゲームを簡単に探すことも出来ます。

RPGが好きな人、シミュレーションが好きな人、スポーツが好きな人、大体好みのタイトルが見つかるはずです。今や数百種類以上あるので、選び放題なのがいいですね。

にゃんかず
にゃんかず
最近はスマホアプリも多いですけどね・・・・

 

なぜ今更オンラインゲームなのか

まず質問です。プレイステーションやニンテンドースイッチのゲームを購入して、ちゃんと最後までクリア出来てますか?

物語の中盤で飽きてしまったり、購入したはいいものの未開封のまま積み上げてしまったり・・・。

社会人は時間がありません。そのため、コンシューマー向けゲーム(パッケージソフトのもの)を5,980円ほどで買っても、遊び尽くせていないのが現状でないでしょうか。

そう、社会人は時間がない。でもここで疑問が発生します。逆にオンラインゲームなら楽しめるのか?

時間がないからこそオンラインゲームを勧める理由があります。

ゲームクリアを気にすることがない

パッケージゲームだとゲームクリア(シナリオクリア)まで大体20時間~50時間ぐらいでしょうか。

一方、オンラインゲームには基本的にゲームクリアが有りません。実質のゲームクリアは飽きるまで。

シナリオクリアがあったとしても、キャラクターを育てて装備を揃えて一通りのコンテンツを終えるには最低200時間以上はかかるでしょう。

パッケージと比べてかかる時間が長いぶん、逆に焦ることなく楽しめるということです。一つ一つのレベル上げ・クエストなどを楽しむゲームです。

にゃんかず
にゃんかず
ゆる〜くなが〜く楽しめるのがオンラインゲームの特徴ですね!

また対戦型のオンラインゲームでは1戦1戦が数分~1時間程度であることが多いため、気軽にプレイできるのも特徴です。

お金があまりかからない

多くのゲームはプレイ無料です。しかしながら、クオリティはとても高いゲームが多いです。

月額課金のゲームは月々1,000円~3,000円ほど。新作のゲームを1本買うコストの1/3ほどで遊べてしまいます。

ただし、アイテム課金とガチャには要注意。

アイテム課金

冒険が便利になるアイテム。例えば、アイテムを使用してから取得できる経験値にボーナスがつく、ゲーム内では手に入れられないオシャレな装備を購入、など。

こればかりは本人の自制心次第。かからない人は0だし、かかる人はかかる。

ガチャ

一回100円~3,000円程度でくじを引くことが出来る。出てくるのはゲーム内で使用できるアイテムやキャラクター、装備など様々。

他人より有利になるためにガチャを引きまくる人も居るが、楽しむことを目的とするならあまり派手に回すべきではないと思う。

にゃんかず
にゃんかず
私も月5万円ぐらいぶちこんだ経験があります。自分のプレイスタイルと、お財布との要相談ですね。





他人とコミュニケーションを取れる

パッケージソフトは一人用のオフラインゲームも多く、黙々とプレイすることもよくあるでしょう。

勿論それもいいですが、ひとり寂しくゲームをプレイする人にこそオススメしたいと思っています。他人との会話やコミュニケーションは、生活に明かりをつけてくれます。

キーボードを使用することで、タイピングも上手くなります。人生の経験値も一緒に上げることができますね!

「オンラインゲーム」というジャンルは少し違うかも知れませんが、最近ではPUBG荒野行動などのゲームも流行っているようです。(いわゆるFPSというヤツ)

ボイスチャットをしながら罵声やら奇声とともに楽しむのも一つかもしれません。

リアルな友達・知り合いが増える

私自身、オンラインゲームで知り合った仲間で10年以上の付き合いがある人も居ます。

家と会社の往復だけでは得られないような、知り合いが出来るわけです。世の中にはその上結婚した人も居ます。夢もありますね!

ゲーム内だけでなく、Twitterやその他SNSで交流すればゲームをやっていなくとも交流することができます。

熱中して物語や対戦を楽しむだけでも十分ですが、せっかくなら仲間とずっと楽しめる方がいいですよね。

昔に比べてユーザー目線で作られている

手軽に遊べるものからしっかりと腰をすえてプレイするものまで、最近のオンラインゲームは特にプレイヤーに優しい設計になっています

数年前なら、説明書のようなものを延々を読まされたり、プレイ画面の説明がないからよく分からないで辞めてしまうような人も。

それに引き換え、昨今のゲームではプレイガイドがついていたり、チュートリアルがしっかりと設計されています。

未経験の初心者でも安心してプレイできるような仕組みになっています。

推しキャラが出来る

オンラインゲームは一般的なパッケージソフトよりプレイ時間が長いです。5倍10倍のプレイ時間はあたりまえ、熱中する人だと何年も続ける人もいるぐらいです。

そんな中、冒険ものやストーリーがあるオンラインゲームにおいては、自分のキャラクターや仲間などに愛着が湧いてきます。

中には敵モンスターなどを好きになる人も・・・・。

有名所のゲームになるとそれがフィギュアになったり、キーホルダーやストラップにもなっています。

長くプレイするゲームだからこそ、好きな(推し)キャラクターが生まれ、楽しみ続けることが出来ます。

 

オンラインゲームにはデメリットも・・・

熱中しすぎるタイプの人や、競走が好きな人はついついのめり込んでしまいます。

時間がありすぎる大学生や定職についていない方なんかは、時間の許す限りプレイしていまうことも。“ネトゲ廃人”という言葉が生まれるほど、人生を捨てて熱中する人も居るぐらいです。

私がオススメするプレイヤー層はサラリーマンです。毎日限られた時間を使って遊ぶことができる人。メリハリが大切です。

にゃんかず
にゃんかず
学生時代はずっと熱中してましたが、社会人には難しいですよね。

ゲームに熱中しすぎると廃人(いわゆる中毒のようなもの)と呼ばれ、悪い意味でその他に無関心になります。食生活やその他の興味など。物欲もなくなるので外にもほとんど出ません。生活力がなくなっていきます。




初期投資が必要な場合も

パソコン本体やゲーム本体(プレイステーション4やXboxなど)が無いとオンラインゲームは始める事ができません。

今や一家に一台あるパソコンでも、そこそこグラフィックの綺麗なオンラインゲームをプレイしようとすると、スペック(能力)が足りない可能性があります

そうなると、ゲーミングパソコンなるものを用意する必要があります。グラフィック能力、処理能力に特化したゲーム用パソコンです。(勿論ExcelやWordなど普通のソフトも使用できます)

大体相場は10万円~20万円程度。今から買い揃えようとするとすこし値が張りますね。

そこでオススメなのがプレイステーション4。(あるいはプレイステーション4 pro)

同じ性能のゲーミングパソコンを用意しようとすると7~10万円程度かかってしまう能力を持っていますが、それが4万円程度で購入できてしまいます。

もしオンラインゲームに飽きても、別のゲームしたらいいですしね、無駄にはなりません。

さらには最近ではVR(仮想現実=ヘッドセットをつけて仮想的な空間を表現したもの)も有名です。プレイステーションを持ってる人は有効活用出来ますね!

PS4proのレビュー記事も書いたので、是非あわせてどうぞ!






スマホアプリとの比較

どこでもプレイ出来るのはスマホアプリの特徴だと思います。逆にいつでもプレイできるため、生活にメリハリが無くなってしまう可能性があります。

外では読書やニュースなど、家ではオンラインゲーム など、遊ぶときは遊ぶ、遊ばないときは遊ばない、と区別するのが必要ではないでしょうか。

最近では歩きスマホによる事故やトラブルも多いです。その点、家で出来るゲームは周りも何も気にしなくていいからラクですよね。

またスマホゲームでは通信回線を多く使用する傾向にあるようです。

三大回線(au,docomo,softbakなど)でスマホを契約している場合でも、通信のしすぎで引っかかってしまうことがあります

にゃんかず
にゃんかず
そんなイライラが無いのも、家でできるオンラインゲームの魅力ですね。

 

個人的体験からのオススメ

少し検索しただけでも数多くのオンラインゲームが存在します。

私自身多くのゲームをプレイしてきましたが、すぐ飽きるものと続くもので特徴がありました。

長く続けられるゲームは次の通りです。

  1. そこそこネームバリューがある会社
  2. そのゲームの広告を見たことがある
  3. SNSでそのゲームタイトルを見かけたことがある
  4. アイテム課金の重要性が低い(おまけ程度)

オンラインゲームに限らず言えそうですね。やはりお金がかかってるもの、多くの人がプレイしているゲームは面白い。だからハマるし、続けられる。

無料登録で始められて、プレイ人口も多いゲームといえばこれです。

ドラマティックRPG「テイルズウィーバー」

王道横スクロールRPG「メイプルストーリー」

本格王道オンラインRPG「Tree of Savior」

テイルズウィーバーとか懐かしくて涙が出てきました。最近は初心者優遇のキャンペーンなどもやっているようなので、登録するだけでも幸せになれました。

ゆず
ゆず
お仕事もゲームもほどほどにするニャ

個人的に一番の推しは超有名所のFINAL FANTASY 14(オンライン)。パッケージ代金+月額課金ですが超オススメの優良ゲームです。既に1年以上プレイしています。プレイ時間が1,500時間超えたのでそろそろ助けて欲しい。

あなたへのおすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です