体験(モノ)

PS4pro(とモンハンワールド)を買ったきっかけとレビュー【4Kが綺麗過ぎる】

プレステ4の画像


絶対に買わないと言い続けていたPS4 proを
衝動買いしてしまいました。

 
あることをきっかけに家電屋へ走ることになったので語ります。

 

持っているハードとゲームのプレイ事情

まずはゲーム機を触ってきた遍歴は以下のとおり。

  • ファミリーコンピューター(FC)
  • スーパーファミコン、(SFC)
  • セガサターン(SS)
  • プレイステーション(PS)
  • ドリームキャスト(DC)
  • ゲームキューブ(GC)
  • プレイステーション2(PS2)
  • プレイステーション3(PS3)
  • Wii U
  • プレイステーション4(PS4)
  •  
    NEOGEOとかディスクシステムとかちょっと触れたものもありますが、
    実際に購入したのはこれらです。

    ゲーミングパソコンを買ってしまった事もあって
    最近家庭用ゲームはあまりやっていませんでした。

    ちなみに一番長い時間をかけて遊んだのはPS2。
    中学~高校にかけてはずっとプレイしていましたね。

    にゃんかず
    にゃんかず
    キングダムハーツとファイナルファンタジー10と12はひたすらプレイした記憶があります・・・・

     
    その中で、PS3が世に出て
    グラフィックがものすごく綺麗になった感動を今でも覚えています。

     

    PS4 proに興味を持つ

    会社の休憩時間でした。

    職場の先輩がゲーム好きで、
    特にフロムソフトウェアのダークソウルシリーズにお熱でした。

     
    ここでファイナルファンタジー12の話が出てきて、
    「リメイクがめっちゃ綺麗だから絶対やった方が良い」と諭されます。

    PS2版でプレイ済みでしたし、
    リメイク商法はあまり好きじゃなかったので
    ふ~ん」ぐらいの簡単な気持ちでした。

    PS4とPS4proの違いを調べてみた結果・・・

    帰宅してから比較動画(youtubeのリンク)を見てみました。

    にゃんかず
    にゃんかず
    ええ・・・めちゃくちゃ綺麗やんけ・・・

     
    よくよく調べてみたら、PS4proは映像処理能力も強く、
    単純に4倍ほどの性能があるようです。恐るべしPS4pro!!!

    画質・音質に厳しい私(自称)にとっては衝撃でした。
    大差ないと思って居たのですが、あまりのヌルヌルさに心を奪われました。

    というわけでその動画を見た直後にPS4 proを買いに走ったのです。
    FF12よりモンハンがやりたかったので、そちらを同時に購入しました。

     
    きっかけはFF12でしたが、選ばれたのはモンハンでした

    つぎに、衝動買いしたPS4のレビューに移っていきたいと思います。




    PS4 pro 開封と設定

    買ったのはこのモデル。型番は「CUH-7100BB」。
    ※最新版は2018年9月18日発売の「CUH-7200BB」なので、購入を検討している方はご注意ください。

    中古だけど未使用品という謎のものを、中古屋で購入しました。(転売目的だったのかな・・・?)
    コントローラー・ケーブル類は揃っており、特に目立つようなキズや不備はありませんでした。

     

    特に難しいことはありませんでした。

    ネットワークに関してですが、LANケーブルを使わない場合は注意!
    Wi-Fi(無線通信)を使用しないといけないので、
    パスワードを確認して打ち込むの必要があります。すこし手間ですね。

     

     
    無事設定おわり。
    パソコンとか苦手な方でも、画面に表示される通りにボタンを押していくだけなので安心してください。

    アカウント登録ではメールアドレスが必要になるので
    事前に準備が必要ですね!

    にゃんかず
    にゃんかず
    10分くらいで終わりました!

    注意点まとめ

    • LANケーブルを準備しない場合はルーター(ネットに繋ぐための機械)のIDとパスワードを控えておくこと。
    • メールアドレス(gmail、スマホアドレス可)を用意しておくこと。

     

    何日間か触ってみてのレビュー

    PS4 proについて

    旧PS4と比較しつつ語ります。

    旧PS4に比べ、サイズが一回り大きくなりました。

    重厚な雰囲気かと思いきや、
    外観はマットなプラスチックのような表面。
    少し安っぽい雰囲気があります。でも性能には関係ないので・・・OKです!!

     
    びっくりしたことは、
    元々タッチ(静電)で起動してましたが、proは物理ボタンになっていました。(カチッと押す感じ)

    旧PS4では、触ってないのにCDが飛び出すというディスクトラブルが起きていたということから、
    ユーザーの不満を解消するためにあえて物理ボタンにしたのかもしれません。

     
    ホーム画面でも背景が気持ちいいくらいヌルヌル動きます
    少々の負荷であれば問題なさそうですね。

    排熱のためファンがめちゃめちゃ回転していた旧PS4とは大きく違い、PS4 proでは騒音が全くなく、とても静か。重い処理(綺麗なグラフィック)でも、うるさいと感じることはありませんでした。

    にゃんかず
    にゃんかず
    PS3とか掃除機みたいな音出してたよね・・・・

     
    価格は税抜き4万円くらいですが、買ってよかったと思います。

    ゲームだけでなく動画や映画も楽しめますし、
    音楽を聞いたりリモートプレイもできます。まあ、そこは旧PS4と同じなのですが・・・。

    Youtubeも一瞬で開くので、パソコンではほとんど見なくなってしまったほど。

    満足度はとても高いです。

     

    縦置きスタンド(冷却)は必要?不要?

    どうしても縦置きにしないと都合が悪いという人以外は、
    必要なさそうに感じました。

    縦置きスタンドには、PS4の冷却機能と、
    コントローラーを置くだけで充電できる機能
    があります。

     
    実際に使用している方から感想を貰った所
    冷却ファンがうるさいので止めた」という話でした。
    縦置きするための道具 として使う程度だと思います。

    確かに置くだけで充電できるのは助かりますが、
    大抵の人はプレイ中に充電が切れて
    ケーブルをつないだままプレイしているのでは?と思います。

    ケーブルは出しっぱなしにすることで快適にプレイできるというものです。
    一日1時間程度のライトユーザーや、長い時間ゲームをしない人(動画を見る用途で使う人など)はアリかもしれません。




    マイク付きヘッドフォンはあると幸せ

    友人と通話しながらモンハン。プレイに差し支えはなく、全く問題なく遊べています。
    処理も重くなることはほぼありません。

    ただ、買った時に付属されているイヤホンマイクはかなり簡単なつくり(個人的な感想)でした。もし友人と快適に通話プレイしたいなら1000円~3000円ぐらいのマイク付きヘッドフォンをオススメします。

    明瞭に聞こえますし、相手へもはっきり声が届きます。「え?もっかい言って?」みたいなのが無くなりました。

    にゃんかず
    にゃんかず
    ストレス無く通話プレイするなら必須ですね〜

    私が使っているのはコレ(Amazonのヘッドホンへのリンク)です。PS4proだけでなく、スマホやミュージックプレイヤーも聞けるので、ゲーム用途以外にもおすすめです。

     

    モンハンワールドについて

    とにかく綺麗で感動しました。最新鋭のグラフィックって感動を通り越してきます。

    特にモンハンワールドでは画質モードが

    ・解像度(繊細さ)優先
    ・フレームレート(ヌルヌルさ)優先
    ・品質(タルや草などの物体描写)優先

    からお好みで選べるのもよかったと思います。

    何日間か遊んでみたんですが、
    カクカクするような場面はほぼありません。(PS4の騒音もありませんでした)

     
    ゲームプレイ中も、常に映画をみているようなグラフィック

    ただ噂に聞いていたとおり
    クエストの受付嬢がキツいという致命的な弱点はありましたが
    個人的にはあまり気になりませんでした。

    人によっては★5が★4.5になるくらいかな〜と感じます。

     

    MHWの感想:90点

    今までのモンハンシリーズに慣れていた人は
    システムが分かりづらかったかな~と思います。(いい意味で変更点が多いです)

    4人の集会所がなくなったり、救難信号システムで途中から参加できたり。
    一番ビックリしたのはテント(開始地点)でアイテム補給が出来ることです。

    しかし、ちょっとチュートリアルが不足していたように感じました。
    戸惑うことも多かったです。

    にゃんかず
    にゃんかず
    説明書が無いので、何度かGoogleで検索することも・・・・

     
    武器の強化やその他の仕組みは
    元々のモンハンシリーズを周到しているので、今までどおり行えます

    驚いたこととしては、武器のグレードダウンも出来るということ。

    今までのモンハンでは、初めからもう1個作らなければいけませんでした。
    今回は必要に応じてグレードダウン → 別の派生へ といった、かゆいところに手が届く仕様はとても良かったです。

     

    PS4は最高のゲームハード!まとめ

    確かに少し高いお買い物ですが、買って損はしませんでした!

    PlayStation VRも気になっていますし
    2019年からもじっくり楽しめそうですね。

     
    遅かれ早かれ、キングダムハーツ3の発売時には購入してたと思います。

    にゃんかず
    にゃんかず
    いい買い物が出来ました!

    要チェック!
    2018年10月12日(金)より従来の44,980円+税から39,980円+税に改定!!!
    新価格版のPS4 proはこちらから(Amazon)
    白色はこちらから(Amazon)

    「コストコ」ではPS4は販売されていないのでご注意を・・・。

    AmazonでPS4を安く買う方法

    • Amazonでギフト券をチャージ→お買い物の時に使うだけ!
    • チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貰える!
    • 5,000円からのチャージに対応!
    • プライム会員は更に優遇!
    詳細こちらから

    Amazonギフト券 公式サイトへ

    あなたへのおすすめ記事

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です