投資(FX・不労所得)

知識なし未経験でも、不労所得を獲得したい!初心者向けIT投資【ロボアドバイザー】

ロボアドバイザーで不労所得

不労所得、欲しいですね?

あまり難しいことを考えずに、投資をしてみたいという方に。でも投資は難しいし怖い・・・ですよね?

知識はゼロでも大丈夫!初心者の方でも挑戦可能なお金の使い方、ロボアドバイザーの紹介です。

最後まで読むと、こんな不労所得があるんだ・・・という知識も得られ、あなたも不労所得に一歩近づくことが出来ます!

難しい単語はできるだけ少なく、キーワードには説明を入れているので初心者向けとなっています。

 

資産形成の新技、ロボアドバイザーとは

さまざまな種類の金融商品(株や証券など)を自分の知識だけで選んで買うのは、素人には至難の業です。

漢字が沢山出てきて、難しい話ばっかり・・・・私も苦手です。

正直なところ・・・あんまり勉強もしたくないし、時間もかけたくない。ついでに楽したい。自動でお金稼いでくれないかな?w

という怠惰と欲望が満載な人向けの投資法が、ロボアドバイザーです。

 
ものすご〜く簡単に説明すると、口座開設→お金を預ける→運用してくれる→増える!(減ることもある) という仕組みです。

私もはじめは勘違いしていましたが、そういうロボットが居てお金のアドバイスをしてくれる、というわけではありません。

知識ゼロからでも挑戦可能(後から勉強は必要)です。

 
資産や将来設計に合わせて自動でリスクマネジメント(分散投資)を行い、お金の運用をする素晴らしいサービスです。

銀行通帳に眠っている10万円、ロボアドバイザーに任せたら15万円に増えてたw とか、嬉しくないですか!?2018年にでもなれば、そういうことが可能なんです。

ただし、減ることもあるということは理解しておかなければいけません。世界最高峰の頭脳・ITを駆使しても、100%の勝ちはありません。

WealthNaviトップページWealthNaviトップページ

どこで始められるのか?どこで買えるのか?

商品は目に見える形で売られているわけではありません。

公式ページからフォームを入力して、申請するだけで登録できます(この記事の下に登録の仕方が説明あります)。審査後、郵送で書類が送られてくるので受け取るだけで始められます。

投資の専門家ではなく誰でも簡単に始められることが出来るので、安心ですね。

パソコンの画面上やスマホのアプリ上で操作・編集します。外出先どこででも残高や成果の確認が出来るのはいいことですね!

特徴!資産運用をおまかせできる

投資の知識がゼロでもOK!誰でも最初は0からです。

ロボアドバイザーでは年収や投資額を設定すると、近代のIT技術により、オススメの運用方法が提示されます。

初心者ならまず提示された運用方法で進めるだけで、他人より一歩前に進めます。今日の1000円は明日の1001円です。

慣れてきたら再設定すればいいだけで、基本的にほったらかしです。前日比+10円とかの評価額をまいにち眺めるだけ。(これが結構楽しかったりする)

わたし達が日々仕事をして、家に帰ってテレビを見ている間にせっせと資産運用してくれているんです。これを不労所得と言わなくて、なんと言うんですかね?w

業界トップ2、WealthNavi(ウェルスナビ)とTHEO(テオ)

ロボアドバイザーにはいくつも種類がありますが、迷うだけ無駄です。業界トップ2だけ知っておけばいいんです

あるあるですが、投資する前にまず本で勉強を・・・・って実践を後回しにしちゃう人。

やってもないのに勉強したって頭に入りませんよ。無駄無駄ァ!とまでは言いませんが、とりあえず始めていろんなメニューとか画面を見て「この言葉ってどんな意味なんだろう」ってところから検索していけばいいと思います。

まずは感覚を掴んで、一週間に一つずつ専門用語を覚えていけばいいのです!

【ウェルスナビ】
ウェルスナビ株式会社 ホームページ
資本金 32億3418万円(資本剰余金含む)
(2018年2月13日現在)

【テオ】
株式会社お金のデザイン ホームページ
資本金 32億4022万円
(2018年6月29日現在)

勝手に業界トップ2と言っていますが、広告の多さ、よく目にするロボアドバイザー、初心者の参入しやすさ、手数料の安さなどなど・・・・。

大抵どこのランキングや比較にも、ウェルスナビとテオがトップ2で出てきます。皆わかってるんです。





ウェルスナビとテオのポイントと違い・比較

それぞれには良さもあり、違いもあります。私はどちらもいいと思ってるので、両方登録しました(笑)

順番に見ていきましょう。

【ポイント】初期費用が必要

投資はまず軍資金が必要です。0円(虚無)からでは何も生まれません。

ウェルスナビでは最低10万円、テオでは最低1万円からの運用になっています。

ゲッ、そんなにするの!?」と思う気持ちも分かります。ですが、FXなら100万ぐらい必要ですし、不動産投資なら最低でもウン千万円ぐらい必要です。(それに比べたら安価ですみますよね!)

さらには、準備した10万円が寝て起きたらマイナス10万とかにはならないです。精々、1ヶ月後に8万円になってた〜ってぐらいの話。

もともと長期(5年〜30年)運用を見越したプログラムです。初期投資10万プラス、毎月の積立がオススメです。

【ポイント】リバランスを行ってくれる

一つの商品だけを購入していて、もしそれがダメになったら(損をしたら)大敗北です。

ロボアドバイザーは、たくさんある株やら何やらの金融商品へ少しずつ投資して、バランスよく利益を出す仕組みを持っています。

 
仮の運用配分を設定してみました。(単語の意味は分からなくても大丈夫です。)

  • 国内株式:40%
  • 国内債券:20%
  • 外国株式:10%
  • 外国債券:10%
  • REIT:10%
  • コモディティ:10%

例えばこんな感じの運用配分があったとします。

ここで、「国内債券」がものすごく好調で利益がとても多く出た、と仮定します。

すると、先ほどのバランスはどうなるでしょうか?

  • 国内株式:18%
  • 国内債券:50%
  • 外国株式:8%
  • 外国債券:8%
  • REIT:8%
  • コモディティ:8%

国内債券の割合が多くなってしまいました。

ここままでも良いじゃん?」と思うかも知れませんが、これはリスクバランスが崩れた状態です。大きく増えることがあるということは、大きく減る可能性も出てきます。

元の投資バランス(ポートフォリオといいます)に修正してあげることを、「リバランス」といいます。これを自動で行ってくれます。

ロボアドバイザーは長期で安定的に利益を出す仕組みです。リバランスを行うことで、リスクを最大限に減らす運用が出来るということです。

ロボアドバイザーと従来の方法ロボアドバイザーと従来の方法

 
もし手動でやってたら・・・・めちゃくちゃ大変ですよね?

【ポイント】特定口座で確定申告は不要!

お金を儲けたらちゃんと税金を払ってね!」という国の命令に対して、「これだけ稼いだので税金を納めます」と申し出るのが、確定申告。

企業に勤めていたら総務や経理の人が勝手にやってくれているので、普段は気にすることはありません。

しかし、投資信託やロボアドバイザー、FXなど「暇を持て余した札束の遊び」である程度儲けた時、自己申告で提出しなければいけません

 
結論から言うと、口座開設の時に「源泉徴収ありの特定口座」を選べば、確定申告の必要はありません。

それは何故か。

利益から源泉徴収(納める税金)が自動的に引かれるから!!!これでまた知識0不労所得への道が近くなりましたね・・・!

ウェルスナビにもテオにも「特定口座」があります。安心ですね。

【ポイント】手数料は一緒

ウェルスナビもテオも手数料は同じです。「投資一任報酬」として運用資産残高(預けているお金)の1%

高いと思うかやすいと思うかは、経験や知識によって変わってくるかも知れませんが、少なくとも私は安いと思っています。

「手動」でポートフォリオ(上で一度出てきました。投資バランスでしたね。)を組む場合、売買手数料、為替手数料、リバランスなどの費用に加えて、最適なポートフォリオを考える知識が必要になります。銘柄ごとの買付の手間もかかりますね。

しかしロボアドバイザーなら一括しておまかせし、少ない手間と少ない知識で運用が出来ます。いい意味でほったらかし投資です。

唯一かかる費用とすれば、入金するときにかかる振込手数料ぐらいです。

【違い】利回り・利益の差

みんなが気になる、「どれぐらい儲けられるのか?」という疑問。

平均すると、12%ほどの利益が出ているようですが、人によって異なります。+17%ぐらいの人も居る一方、マイナスの人も。

10万円が一年間で11万円に。365日で割ると1日数十円、小さな利益かも知れませんが・・・・銀行の何十倍もありますね。

ウェルスナビの平均利回り  :13.54%
テオの平均利回り :11.68%

出典:https://www.enigma.co.jp/media/page-8966/

【決定的な違い】自動税金最適化(DeTAX)

ウェルスナビにしかないサービスです。

利益が出たら税金を払わなくてもいけない、ということは上でも説明しました。納税の義務ですね。

でも損益がもし出ていたら利益と通算して計算することで、支払うべき税金をへらす(節税する)ことができるという仕組みです。

違法でも何でもなく、そういう特許が取得されています。

難しい計算は出来ないけど、節税は出来る(勝手にやってくれる)!これはウェルスナビのみです。






 

二大巨塔の比較とおすすめ

【ウェルスナビ】 【テオ】
自動運用
最低投資資金 10万円 1万円
手数料 1% 1%
自動積立 一万円以上1円単位 一万円以上1000円単位
スマホアプリ Android○,iPhone○ Android×,iPhone○
投資対象 少い 多い
リバランス
不労所得
こんな人におすすめ!

【こんな方ウェルスナビがおすすめ】
Androidスマホで管理したい
賢く節税して運用したい
投資経験者

【こんな方にはテオがおすすめ】
まずは一万円から少額で始めたい
投資未経験者

【こんな方には両方がおすすめ】
とりあえず投資の世界に両足を突っ込んでみて、後からなんでも考えたい人(私)

ロボアドバイザーを始めるにあたって必要なもの

  • 不労所得を得るための運用資金 1万円〜(ウェルスナビは10万円〜)
  • メールアドレス(gmailなどフリー可)
  • 管理するためのスマホやパソコン(もう持っていますね?)
  • 引き落とし・振込をする銀行口座
  • 登録の際に必要な個人情報の画像(次のうちどれかの組み合わせが必須)
  • ①運転免許証&個人番号通知カード
    ②運転免許証&住民票
    ③パスポート&個人番号通知カード
    ④パスポート&住民票
    ⑤マイナンバーカード(便利!)

基本的には登録ページから、順番にすすめていくだけです。

WealthNavi(ウェルスナビ)の新規登録

登録はWealthNavi公式ページから。

トップ画面に飛びます。色々と調べてみてもいいですが、口座開設は右上にある「口座開設」からどうぞ。

トップ画面から口座開設へトップ画面から口座開設へ

メールアドレスを送信した後、20分以内(有効期限)に登録画面へ飛ばないといけません。届かないな〜と思ったら迷惑メールフォルダを要チェック!!

届いたメールから情報登録の画面に進めるので、画面の説明にしたがって登録していくだけです。

 
【パスワード】
パスワードは8文字以上25文字以下で、大文字・英字・数字を含まないといけません。

パスワードの設定パスワードの設定

【本人確認書類の提出】(高難易度)
初心者には一番むずかしい作業です。

マイナンバーカードや免許証などの書類を、画像で添付する必要があります。パソコンで作業をしている方は、スマホからパソコンへ転送しなければいけません。

iPhoneユーザーであればiCloud、Andloidユーザーであればグーグルフォトなどで同期(データ共有)して、準備しましょう。

DropboxEvernoteなどのデータ共有アプリを使っても良いかも知れません。(私はこれ使ってます)

本人確認書類の提出本人確認書類の提出

鮮明なもの(文字がしっかり読めるもの)じゃないと、再提出食らいます(くらいました)。

【受付の完了】
この画面が出たら受付完了です。あとは登録内容の確認と審査が行われるので、郵送まちです。不労所得への道が1歩、始まり出しました。

申し込みの受付完了申し込みの受付完了

 

THEO(テオ)の新規登録

登録はTHEO公式ページから。

「口座開設」ってボタンがないので一見分かりづらいです。トップページ右上と、画面のど真ん中にあります。

口座開設へのボタン口座開設へのボタン

【自己診断】
まずは試しに自己診断をやってみても良いかも知れません。

定期預金ならこうですが、THEOならこう!っていうのがグラフで表示されます。

資産予想のグラフ資産予想のグラフ

【パスワードの設定】
パスワードは8文字で、大文字・英字・数字を含まないといけません。

パスワードの設定パスワードの設定

【本人確認書類の提出】(高難易度)
初心者には一番むずかしい作業です。

マイナンバーカードや免許証などの書類を、画像で添付する必要があります。パソコンで作業をしている方は、スマホからパソコンへ転送しなければいけません。

iPhoneユーザーであればiCloud、Andloidユーザーであればグーグルフォトなどで同期(データ共有)して、準備しましょう。
DropboxEvernoteなどのデータ共有アプリを使っても良いですね。(私はこれ使ってます)

確認書類の提出について確認書類の提出について

【金融機関の登録】
銀行口座を登録する画面ですが、私がひいきにしている銀行は使えませんでした・・・。

もしローカルな銀行だったら登録できない可能性があります。別の口座を用意するか、ウェルスナビ(上)を検討してみましょう。

金融機関の登録画面金融機関の登録画面

【登録完了】
この画面になったら登録完了です。お疲れ様。あとは郵送を待つだけです。また1歩、不労所得への道が見えてきましたね。

審査完了の画面登録完了の画面

 

登録が終わったら・・・不労所得にむけて運用!

登録完了後は郵送で3営業日ほどで書類が送られてきます。それまでは軍資金を準備するもよし、ロボアドバイザーについての勉強をするもよしです。

「ウェルスナビ」で検索してみたりすると、知識吸収の手助けをしてくれるかも知れません。こちら(Amazon)から本を選んでみてもいいと思います。

この記事があなたが不労所得を得るための、第一歩になれば嬉しい限りです。

 
リンクを見逃した方向け→WealthNavi公式ページ、THEO公式ページ

あなたへのおすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です