お役立ち情報

Amazonの閲覧履歴・視聴履歴と「おすすめ」を削除する方法【図解】

視聴履歴を消す方法

Amazonでお買い物、してますか?

自分のパソコンを持っているならいざ知らず、家族と共有しているパソコンだったらもう大変。

買い物の視聴履歴を他人に見られたらイヤじゃないですか?共用じゃなくてもふと後ろを通った他人に見られてしまったら・・・・

にゃんかず
にゃんかず
考えるだけで恐ろしいですよね・・・

そんな悲惨な目にあう前に、サクっと履歴を消しちゃいましょう!

パソコンの画面での説明なので、スマホの方はオウチへ帰ってからやってみてください。
 

誰にも見られたくない買い物の趣味

自分語りをします。

かくいう私もずっとプライム会員(有料会員)で、多くの商品を注文しています。毎月5~10製品ほど。

そんな中、間違ってクリックした商品つらつらと見てしまった履歴から、色んな商品を自動で紹介されてしまう。

見えてはいけない閲覧履歴見えてはいけない閲覧履歴

例えばPS4のゲームやら本の紹介なら問題ありませんが、ちょっと他人に見られたくないような広告も出てきてしまうことがあります。

なので、他人に見られる前に消してしまおうというのがこの記事の趣旨です。

にゃんかず
にゃんかず
不安の種は咲く前に摘み取る!!





Amazonの視聴履歴を消す方法(1個ずつ)

まずはAmazonのトップに飛びます。

買い物をしたい誘惑を振り切って、閲覧履歴を消しに行きます。

リストの商品に対して1つずつ設定

まずは画面上部の「マイストア」をクリックします。

マイストアをクリックするマイストアをクリックする

普段、買い物をするだけでは使わない項目です。その横のタイムセールを選びたくなる気持ちは分かります。

おすすめ商品を正確にする」というちょっと聞き慣れないタブをクリックし、「おすすめ商品に使わない」にチェックを入れます。

商品のリスト商品のリスト
商品のリスト商品のリスト

そうすることでオススメとして紹介されなくなります。チェックを入れた製品は目の前には現れなくなります。

今見ているのはおそらく「購入済みの商品」リストではないでしょうか。その他にもリストはいくつかあります。

左側の列に次のようなボックスが有るので、全て見てみましょう。

リストの種類リストの種類

「興味がない商品」のリストは優先的にチェックします。普段あまり見る必要のない商品(例えば異性の生活用品など)がこちらのリストに何故かあったりします。

「興味がない」にチェックを入れると表示されなくなるので、私は全部チェックを入れました。

 

閲覧履歴自体を消す方法

上の説明は、おすすめ欄や履歴にもとづく商品をコントロールするための手順でした。

ここでは閲覧履歴自体を削除し、商品を見たことをなかったことにします

1つずつ削除する方法

まずは上記手順どおり、Amazonのトップから「マイストア」をクリック。

先程は「おすすめ商品を正確にする」でしたが、その左の「閲覧履歴」をクリックします。

閲覧履歴のタブ閲覧履歴のタブ

すると、すぐ下に閲覧した商品(つまり閲覧履歴)が出てくるので、一つ一つ「削除」ボタンを押すと消えていきます。

削除ボタンで閲覧履歴を消す削除ボタンで閲覧履歴を消す

でも5個10個ぐらいならラクなもんですが、通常たくさんの閲覧履歴があるものです。

そんな時は一括削除をします。




閲覧履歴 一括削除の手順

いま見ている画面、中段みぎ端に「履歴を管理」という項目があります。そこをクリックし、「すべての項目を削除」するだけです。

すべての履歴を消すすべての履歴を消す

間違って消してしまわないように、確認画面がポップアウトします。やさしい設計ですね。

確認画面確認画面

黄色いろのボタン「すべての項目を削除」を押すと、ぜんぶ消えます。これで後から使う人にもプライバシーが漏洩せずに済みます。

閲覧履歴を保存しない方法

上記手順と一緒で、トップページ>マイストア>閲覧履歴と進み、「履歴を管理」まで同じです。

履歴を取らないチェック履歴を取らないチェック

チェックボックスが有るので、「オフ」にすると履歴が記録されなくなります。

何度も履歴を削除する手間を考えたらオフにするのも手ですが、「あのとき見たあの本、何だったかな」というのはすぐに思い出せなくなるデメリットもあります。

 

あなたへのおすすめタイトルを消して証拠隠滅しよう!まとめ

閲覧履歴はその人の趣味・嗜好がもろに出てくるものです。

あまり見たくない家族・他人の趣味は、不意に見てしまったとしても少し残念な気持ちになってしまいます

そうならないよう、自己管理として「閲覧履歴の削除」をしていきたいものですね。

にゃんかず
にゃんかず
とても大切なことです。
あなたへのおすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です