食事(富山メシ)

【まぜそば専門店 麺屋 豚道場】1kgのまぜそばをガッツリ食べて一緒に豚になろう!!

豚になれるまぜそば屋

富山でガッツリラーメンと言えば、ココ!

にゃんかず
にゃんかず
どうも、にゃんかずです!

 
「豚道場」、それは2016年3月に開店した、比較的あたらしいラーメン屋。

ここ数年、富山ではガッツリ系ラーメンが多く出店してきている。

そんな中、特に「ウマい!」と何度もリピートしたくなる、富山県民の心をがっしり掴んだラーメン屋の記事です。

 

お店の情報

店名:まぜそば専門店 麺屋 豚道場
住所:富山県富山市五福6区1922-5
営業時間:ランチ:11:00〜14:00 ディナー:18:00〜22:00(LO21:45)
定休日:日曜日・祝日

富山大学から徒歩3分、市内電車(路面電車)の大学前駅すぐ目の前。正面に構えているので、前を通るだけで見つけることが出来ます。


 

お店の外観はこちら。「豚道場」と黄色い看板にデカデカと書いてあるので、見つけにくいことはありません。

豚道場 外観豚道場 外観

店内は10席ほどのカウンター席と、待合席が7つほど。テーブル席が無いので、3人以上で行くと席につくまで少し時間がかかるかもしれません。

☆耳寄り情報☆

豚道場の店主は、知る人ぞ知る神奈川県のラーメン屋「豚星」というお店で修行してこられたそうです。





駐車場は5台しかない!

家族あたりの車の保有台数 全国一をほこる富山県、やはり交通は車を使う人がほとんど。しかし豚道場には駐車場が5台だけ。

混み合う時間に行くと、駐車すらできない事態に。

しかもお店の外には案内がありません。近くの交差点を曲がり、少し進んだ先に5台ぶんのスペースを発見できます。

豚道場 駐車場の案内豚道場 駐車場の案内

※間違っても近隣の住民・お店の迷惑になるような駐車はやめましょうね!(仮駐車していた車に、近くの店から店主が飛んできたのを目撃しました)

駐車場激戦区なので、開店30分前には停車することをオススメします。

にゃんかず
にゃんかず
空いてなくて断念したことが何回かあります・・・・

 

まぜそば並盛り 750円!!レビュー

いよいよお待ちかね、まぜそばです。

まぜそば(トッピング無し)まぜそば(スタンダード)

大盛りではありません。通常スタンダードメニューの「まぜそば(750円)」です。

その重量、器を合わせて1kgとの事。

 
ラーメンが完成する直前に店員からトッピングの有無を聞かれます。で、「アブラ、カラメ、ニンニク」の呪文を唱えました。

富山ではあまり馴染みのないトッピング注文方法(呪文)ですが、初心者の方にも分かりやすいように表になっています。

無料トッピングの一覧無料トッピングの一覧

初めての方はとりあえず「そのまま(追加トッピング無し)」。個人的なオススメは「カラメ(濃いめ)、ニンニク」です

にゃんかず
にゃんかず
血圧が上がる覚悟で臨みます!

 
チャーシューは厚さ1cmほどのゴツいもの。麺だけでなく豚からも物凄いパワーを感じることが出来ます。




麺はムチムチでプリプリ、歯ごたえ抜群

極太の麺は食べごたえバッチリ。噛むだけで疲れるので、満腹中枢がかなり刺激されるのを感じます。

器の中で絡まっているので、レンゲを使ってやらないと汁が飛んで悲しい思いをすることになるでしょう。

にゃんかず
にゃんかず
白い服では行かないことをオススメします。

タレが器の下の方にあるので、上下ひっくり返してかき混ぜて食べるとGoodです。

プリップリの麺プリップリの麺

味に飽きてきたらふりかけ七味、ブラックペッパー、酢がテーブルに置いてあるのでぶっかけてみるのもアリです。

「少なめ」「プチ」も出来る

女性にも優しいオプションです。価格は変わりませんが、少なめ(2/3)かプチ(1/2)と伝えると味玉がサービスで貰えます。

少なめは味玉1/2、プチは味玉1個です。

ちなみに・・・「少なめ」で「一般的なラーメンの大盛り程度」の量なので、かなりお腹が膨れます。

 
お客さんは男性:女性が9:1ぐらいのイメージです。ガッツリ系ということもあり、やはり男性の方が割合が大きいですね。

にゃんかず
にゃんかず
まぜそば以外にも「ブラックラーメン」「台湾まぜそば」「油そば」など時期によって限定メニューも出たりします。





「まぜそば専門店 麺屋 豚道場」まとめ

20代男性の方はぜひ大盛りも検討してみてください。そして後悔してください。

巨大な塊の麺、濃いめのタレ、1cmの分厚いチャーシュー、そして野菜。豚にならないで何になれと言うのか

それでも私は何度も食べに行きます。美味しいから・・・。

 

こんな人にオススメ!
  • ガッツリ系を食べたい方
  • ムチムチの太麺が好きな方
  • まぜそばに最高のコスパを求める方
  • 豚になってしまっても許せる方

よく土曜の昼に行きますが、開店15分前に到着しても大体5~10人ほど並んでいます。開店と同時に行くと、25番目ぐらい。

そうなると麺を食べるまで1時間くらい待つことになりますので、ご注意を。

平日の夜は20時頃だと空いていることもあるようですが、大抵の場合は待ちが発生します。

にゃんかず
にゃんかず
もっと気軽に行きたいんですが、待ち時間がネックです・・・。

 
ガッツリ食べたい人には、富山ではここ以外に無いってくらいおすすめです。

あなたへのおすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です